teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


マイルCS詳細予想アップ

 投稿者:元カリスマ馬券師  投稿日:2017年11月19日(日)14時27分3秒
  混戦につき穴狙いで。
ガリバルディは去年のマイルCSで上がり3F最速で勝ち馬と0.4秒差。今回は中3週で中間時計2本は去年と同じだが、中間には栗東CWコースで 4F49.8秒、1F11.5秒という素晴らしい時計を出している。
湿った馬場は苦手のようだが、この天気なら回復するだろう。

複勝14 1000円
 
 

エリザベス女王杯詳細予想アップ

 投稿者:元カリスマ馬券師  投稿日:2017年11月12日(日)12時36分36秒
  7歳という年齢からか、スマートレイヤーの評価が低すぎないか?
京都記念は牡馬相手にマカヒキに先着する3着。続くGⅠヴィクトリアマイルは4着。鳴尾記念はGⅢとはいえ牡馬相手に上がり3F最速の2着。
そして前走の京都大賞典は2400mを2分23秒0、上がり3F33.4秒という素晴らしい時計でGⅠ好走の常連シュヴァルグランをやぶる快勝。
今回は中4週で中間時計4本、中間に栗東CWコース4Fを49.8秒と前走以上の出来。
武豊騎手が騎乗できなくなったのは残念だが、鞍上はGⅠを何度も勝っている実力のある川田騎手なので大丈夫だろう。

単勝12  1000円
 

アルゼンチン共和国杯

 投稿者:元カリスマ馬券師  投稿日:2017年11月 4日(土)20時26分1秒
  予想が面白く私の最も好きなレース、アルゼンチン共和国杯はGⅠ並みの楽しみだ。
1番人気はスワーヴリチャードになりそうだが、ダービー2着とはいえ3歳馬で56㎏で休み明けでは全幅の信頼とはいかない。
期待するのはレコンダイト。
同じコースの目黒記念は3年連続掲示板に載り、うち1度は2着。前走の京都大賞典は休み明けながらメンバー中2番目の上がり3Fの速さで、春の天皇賞2着のシュヴァルグランとは0.3秒差。
今回は中3週で中間時計6本も乗られ最終追切は栗東坂路4F51.9秒と前走よりさらに良化。7歳でも衰えはない。

単勝14 500円   枠連2-7 500円
 

天皇賞(秋)

 投稿者:元カリスマ馬券師  投稿日:2017年10月29日(日)15時10分34秒
  大穴を狙う。
ロードヴァンドールは前走札幌記念は休み明け、放牧先で馬体を減らしての調整だったが、決して楽なペースではない逃げで0.4秒差6着。
今回は中9週で中間時計9本、最終追切は栗東CWコース4ハロンを50.2秒という素晴らしいものだった。
札幌記念や金鯱賞の着差からいって、ヤマカツエース(有馬記念4着、大阪杯3着)との逆転は可能だろう。
毎日王冠で本命にしたサトノアラジンも引き続き期待できるが、厩舎コメントからして不良馬場はあまりよくないか?

複勝11 1000円
 

菊花賞詳細予想アップ

 投稿者:元カリスマ馬券師  投稿日:2017年10月22日(日)13時00分16秒
  皐月賞馬アルアインが本命。
過去の記録を見てもダービーを勝てなかった皐月賞馬が菊花賞を勝つことはよくある。中山芝2000mはスタミナを要求されるコースだからだろう。
アルアインは皐月賞でハイペースを先行し1分57秒8の勝ち時計で優勝。厩舎コメントでも心肺機能が高く道悪も苦にしないとある。
前走は太目残りだったが今回は中4週で中間時計6本。栗東CWコース4Fを50.3秒と見事な追切だった。この馬場状態では外目の枠も有利に働く のではないだろうか。
穴は調教からして上積みが大きそうなトリコロールブルーとプラチナヴォイス。

単勝⑯ 800円 ワイド⑤⑯ 200円 追加 複勝⑰200円
 

秋華賞

 投稿者:元カリスマ馬券師  投稿日:2017年10月14日(土)07時59分24秒
  毎日王冠は惜しかったです。安田記念優勝馬が3歳牝馬より人気がないとは、舐められたものです。
秋華賞詳細予想は旅行のため休ませていただきます。
乗り込み本数が増えた馬(前走で著しく時計の少ない馬は除外) ②③④⑤⑥⑦⑨⑫⑭⑯
素人判断で調教の時計がいい馬 ②⑥⑦⑬⑭⑯
両方に当てはまるのは ②⑥⑦⑭⑯
中でも⑦リスグラシューに期待
桜花賞2着の実績があり、今回は中3週で中間時計3本
中間には栗東坂路4Fを51.8秒、追切では栗東坂路でラスト1Fを11.9秒。
最近になく時計はよく厩舎コメントからも調子のよさがうかがえる
単勝7 800円     3連複1-7-14 200円
 

毎日王冠

 投稿者:元カリスマ馬券師  投稿日:2017年10月 8日(日)15時24分44秒
  毎日王冠にしろ京都大賞典にしろ、メンバーは豪華でもしょせんはGⅠに向けた準備運動みたいなもので、個人的にはワクワク感のないレースだ。
今年のメンバーの中では安田記念優勝馬のサトノアラジンは休み明けとはいえ9月以降で追切も含め9本乗り込まれ、最終追切の時計も安田記念の時とそん色はない。
3歳牝馬が1番人気になっているのなら単勝馬券でも旨味がある。
単勝12 1000円
 

スプリンターズS詳細予想アップ

 投稿者:元カリスマ馬券師  投稿日:2017年10月 1日(日)10時58分49秒
  オールカマーは惜しかったですが狙いは悪くなかったです。
モンドキャンノに期待。初の古馬との対決となったキーンランドカップでは6着だったが、休み明けで勝ち馬と0.4秒差。
今回は中4週で中間時計4本。しかも中間は栗東坂路4Fを50.7秒と確認できる範囲では自己最速の時計を出している。
過去の戦績からしても、時計の速い馬場の方が合うだろう。GⅠの大舞台に強い池添騎手が鞍上というのも心強い。

複勝11   1000円

 

オールカマー

 投稿者:元カリスマ馬券師  投稿日:2017年 9月24日(日)00時28分4秒
  人気上位の馬は休み明けだったり前走が重賞ではなかったりと、今ひとつ信頼に欠ける。
そこでショウナンバッハに期待。
2年前はジャパンカップに出走し、着順こそ悪かったが上がり3F最速で勝ち馬と0.5秒差。
このレースは去年はゴールドアクターと0.4秒差。
近走は冴えないが上がり3Fのタイムはメンバー中上位で、調教師のコメントでもトモに力がついてきたとある。
今回は中5週で中間時計3本は多いとは言えないが、去年のオールカマーが3か月半の休み明けで4本だったことを考えると多いし、美浦坂路4F51.2秒もnetkeibaで確認できる範囲ではこの馬で最高だ。
複勝3  1000円
 

ローズS

 投稿者:元カリスマ馬券師  投稿日:2017年 9月17日(日)12時04分47秒
  セントウルSはワイドではあるが見事的中。2週連続の的中で今年の収支がプラスになりました。
ローズSは有力馬が休み明けなので、勝負懸かりの上がり馬を狙う。
メイズオブオナーは前走は中7週で中間時計が2本だけで14㎏の馬体増だったがスローペースの中、後方から上がり3F34.9秒で差し切った。
同じ日に同じコースで行われた札幌記念の上がり3Fのメンバー中最速が34.7秒(全体の時計は速いが)だからそれと比べても遜色がない。
今回は中3週で中間時計2本、栗東CWコースで4F51.2秒とますます上積みがありそうだ。
上積みという点では前走、牡の古馬相手に1000万条件を快勝したメイショウオワラも期待できるが、距離実績が乏しいので、メイズオブオナーの複勝1点

複勝7 1000円

 

レンタル掲示板
/75