teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL



迷惑行為

 投稿者:迷惑  投稿日:2017年 4月 4日(火)10時24分22秒
返信・引用
  そもそも、戸外で太鼓を並べて打ち鳴らす行為…それ自体が「迷惑行為」だということがわかっていないのでしょうか。
午後9:00までという、正当な理由は何なのでしょう。
夜の安らぎの時間を太鼓の音が響き渡る中で生活していることは苦痛で、ストレスです。
すごく単純なことで、それは「迷惑行為」だと思うが。
 
 

秋の阿波踊り

 投稿者:通りすがり  投稿日:2016年11月27日(日)21時44分3秒
返信・引用
  今日は久しぶりに帰省をして両親と子供とアスティに秋の阿波踊りを見に行きました。
そこで保存協会さんの皆さんの一生懸命な踊りをみて感動しました。
私自身踊ったこともないし今まであたりまえすぎてあまり阿波踊りをじっくり
見たことはありませんでした。なにか自分とは違う世界のことと思っていたのかもしれません。
県外に嫁いで徳島の事を振り返る場面が多くなりその時に徳島のいいところ誇れるものを考えたときに
やはり一番に出てくるものは阿波踊りでした。(周りのママ友にも言われるのが阿波踊り踊ってなんです(笑い)
そんな中踊りを見る機会があり初めてじっくり見る機会が本日でした。
うまいとかへたとかはよくわかりませんがすごく一生懸命で感動しました。
来年もぜひ見に来たいと思いました。ありがとうございました。
 

イラスト

 投稿者:福太郎  投稿日:2016年11月 3日(木)21時49分21秒
返信・引用 編集済
  これでDOU  

80万の音色とは?

 投稿者:福太郎  投稿日:2016年10月14日(金)20時05分24秒
返信・引用 編集済
  来年は大皮(馬の皮)が80万もする代物の音色を是非とも聞かせてください~。

ああ~そうそう今回、四国大学連、佐那河内すだち連、桜花連、無作連、けんど連、歌舞伎連の踊りもじっくり見たかったのですが、見えなかったので残念でした。
 

お礼

 投稿者:殿  投稿日:2016年10月14日(金)00時15分57秒
返信・引用
  遅くなりましたが、四国大学連、佐那河内すだち連、桜花連、無作連、けんど連、歌舞伎連

さん、そごう2Fデッキ前でのおどりにご参加していただき、町ち行く多くのお客様の目を楽

しませてくださいまして誠に有難うございまし。

心より感謝を申し上げます。

来年もよろしくお願いいたします。

殿は多くの友達に恵まれ幸せ者にございます。

来年の夏のアミコフェスタも是非ご参加していただきますよう重ねてお願いいたします。

                                  城主 家政

http:// 

 

まさに

 投稿者:殿  投稿日:2016年10月14日(金)00時02分33秒
返信・引用
  管理人さんまさにその通りです。

お盆と違いより皆さんに見ていただき連名も覚えていただくまたとないチャンスですよね。

殿の連は参加人員こそ少なかったですが、鳴り物を見ていただきおきな拍手を頂いたこと

は鳴り者氏達にとっても感激したことでしょう。

舞台演出は個人の素晴らしい踊りを披露すれば迫力がありますね。

来年は殿の友達が、アミコの舞台において1名から3名くらいで踊らせてほしいと要請あり

ましたので計画をしております。

踊り歴50年を過ぎており素晴らしい踊り手です。

またお囃子の名手でもあり、なんたって、大皮(馬の皮)が80万もする代物を購入し打っ

てるんですから。

井の中の蛙大海を知らづでなく、大きな心で短い人生でどれだけアピールするかですね。

より多くの所に出演していれば必ずやPRにはなるでしょう。

http:// 

 

そごう2階前デッキについて

 投稿者:福太郎  投稿日:2016年10月12日(水)19時19分35秒
返信・引用 編集済
  2Fそごう前デッキには2日間とも都合でいけませんでしたが、それにしてもそれぞれ都合が有るものですが、本家大名連連長のご尽力で保存協会以外の連に踊って頂いたのですね。
マチアソビと重なって大勢の人に御覧頂いたみたいですね。保存協会の連も踊っていたら宣伝になっていたとは思うのですが・・・?

 でも、仕方ないですよね、地域の祭り、運動会、3連休の為行楽に良い季節にですから、
それでも他の連は、都合つけてでも踊りの好きな連員さんの集まりだから、御覧頂ける人の前で踊れる悦びを感じながら踊ったことでしょうね・・。
 

相変わらず

 投稿者:殿  投稿日:2016年10月10日(月)23時51分21秒
返信・引用
  やはり掲示板には書き込みがなくなりましたね。

時代の流れでしょうか、フェイスブックが中心の意志伝達方法に変わったようですね。

殿の連には相変わらず踊りの依頼が来ており嬉しい限りですが、やはり家臣たちは仕事の為

かなかなか登城することもままならないようです。

何時でも登城できる家臣を迎えなければいけないと思いこれからは殿、自ら城下に出向き家

臣募集に熱を入れたいと思ってあります。

殿はこのところ家老たちのお誘いでお酒の飲み会に、アルコールに美食三昧です。

薩摩藩から森伊蔵、魔王、小鹿、そして造り酒屋直送の大吟醸のお酒などなど良いお酒ばか

り呑ませていただいております。

今日から随分と寒くなりました明朝も厳しい寒さとか、くれぐれも風邪などひかないよう体

調管理に気を付けられるよう。

ああ!!!、年金受給者にとっては今年も寒い冬になりそうです。

管理人さんフェィスブックばかりしないで、たまには掲示板にも書き込みを



http:// 

 

2日間2Fそごう前デッキで

 投稿者:殿  投稿日:2016年10月 8日(土)23時39分57秒
返信・引用
  四国大学、佐那河内すだち連さんに本家大名の3連による踊りがありました。

四国大学さん、佐那河内すだち連さんとも素晴らしい踊りを披露してくださいました。

本家大名は〆太鼓を中心とした鳴り物でしたが、〆太鼓の兄さんは滅茶苦茶上手い、こんな

〆太鼓の打ち手は見たことがないと声があちらこちらから。

四国大学連さん、佐那河内すだち連、両連とも衣装が鮮やかで、しかも明るい色のため会場

が華やいだ雰囲気でした。

やはり衣装は大事だとゆう事が、改めて実感させられましたし白、ピンク、赤、紫は本当に

きれいと思いますね。

衣装の作成についてはやはりセンスが大事ですね。

最後の締めくくりは、お客様を巻き込んだ3連合同による総おどり、会場が最高に盛り上が

りました。

また、お客様を前にして話す時、知識と教養に話術のテクニックがなければダメですね。

丈六寺様から境内でのおどり、撮影会はしてもよろしいとご住職様から快諾を得られまし

たので11月20日に行うこととしました。

どうぞ振るってご参加ください。

明日のそごうデッキは、桜花連、無作連、けんど連、歌舞伎連さんの4連でございます。

どうぞ皆さんお時間の許す限り会場にお越しいただきすばらしい踊りをご堪能ください。




 

秋の奉納踊り

 投稿者:殿  投稿日:2016年10月 6日(木)23時34分25秒
返信・引用
  曹洞宗 丈六寺様から了解が得られれば、本家大名連は独自で11月に秋の奉納踊りを丈六

寺の境内で計画しております。

理由は蜂須賀家政公(後に蓬庵)に由来する寺であるからです。

また写真家で有名なTU先生をお迎えし撮影会も計画しております。

佐那河内すだち連さんや、いつも踊りに参加していただいている、よしこの連さんにもお声

をかけたいと思っております。

写真撮影会の写真は県展やあらゆる展覧会に出展されると思います。

秋の丈六寺はモミジや楓の紅葉がとっても美しく風情があります。

殿、姫、刀持ち、あでやかな踊り子さんの衣装も丈六寺の風景に花を添える事でしょう。

紅葉には艶やかで明るい衣装が似合いそうですね。

丈六寺様から了解を得られれば掲示板に投稿しますので参加希望連は是非参加して下さい、

大歓迎でございます。

丈六寺様の建物も老朽化しておりこの度、修理をされる予定だそうです。

国、県、市からの補助も余り出ないのではないかともいますので出来れば寄進をしてあげて

ください。

曹洞宗では徳島県下で一番古く由緒ある丈六寺様です。

余談ではございますが、殿の実家は真言宗高野山派、母里、実姉の嫁ぎ先は曹洞宗でござ

います。




 

レンタル掲示板
/93